読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぱちんのオシリは毎日が大騒ぎ!

つま一人、こ一人。 高校生のときにキレ痔を発症。 爾後30年、ベンピがこれまた超ヒドく、まいにちトイレでモン絶中!

ベンピ日誌(29年4月14日)

もう、便秘とは、35年の長きにわたるつきあいです。

ほんじつもご来訪いただき、まことにありがとうございます。

 

けさは5時半に起床、きのうの残りウンチがあるためか、起き抜けから少し便意を感じました。

いつもの朝の缶コーヒーで、便意がどんどん強くなっていきます。

さあ、「出しどき」です。

 

平成29年4月14日(金)のオシリの具合

f:id:papa-chin:20170305093436j:plain

総合判定:C(問題あり)
------------------------
回数/時間:朝1回/10分
するりと出たか:警戒したほど固くはなし
便の形/固さ:コロコロ便になりかけ
便の量:そこそこ
便の色:茶色
便のにおい:すこしあり
排便時の痛み:わずかにあり
出血有無: なし

前日の食事:
  ※食事のさいには、たくさんの水分を摂っています。
 朝)
  キウイ・レーズン・ヨーグルト(多め)+オリゴ糖、バナナ
  ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖サントリー
 昼)
  肉そば(豚肉、水菜)
  食物繊維(難消化性デキストリン)錠剤3
 夜)
  タコとワカメの酢の物、ベーコンとほうれん草の炒め物、
  鶏から揚げ、ポテトフライ(紫芋)
  日本酒三合
  食物繊維(難消化性デキストリン)錠剤3、酸化マグネシウム錠剤4

前日の運動:
  簡単な室内ストレッチ、通勤での徒歩20分 
------------------------
きのうの排便では、直腸にたまっているウンチの半分くらいしか、出ていない感じでした。

そのためか、けさは起床してすぐ、便意を感じました。

前の日から溜ったウンチは、いつも硬化して塊りとなって、オシリの穴を塞いでしまうため、排出に苦労します。

けさも、かなり警戒しました。

まずはすこ~し、探りを入れて、ウンコの頭だけ出して、肛門で絞めてみました。

すると、想像していたほど固くはなさそうなので、そのまま、フン張ってみました。

連続した塊り感もあるのですが、なぜか水分も多く、おおむね問題なく、出し切ることができました。

きのうの食事では、ウンチが固くなることを想定して、朝食はヨーグルト多めでレーズンを投入、昼・夜食は、食物繊維錠剤,酸化マグネシウム錠剤とも、多めに飲んでおきました。

そのせいか、昨日から滞留しているウンコが芯となり、これはコロコロ状なのですが、その周囲は酸マグの効果?で水っぽいという、くだものゼリー様態になったようです。

このタイプのウンチは比較的出しやすいのですが、勢いよく出すと、コロコロ状の便が、肛門を切り裂いてしまうことがあり、要注意です。

きょうのケースでは、まぁ、オシリには被害なく、出すことができました。

ただし、ウンチそのものの状態は、健康ウンチには程遠く、総合判定は、”C(問題あり)”としました。

さて、コロコロ便の要因となっているストレス、つまりカイシャでの仕事は、期初でもあり、連日、忙しさが増しています。

もう、いろんな人から、あれやって、これやって、すぐやって、と言われて、人気者です。

仕事が飽和状態になり、同僚に愚痴をいうと、「まぁ、期待されてんだから」なんて、ツユほども思ってもない受け答えをしますが、五十を過ぎて役もなく、やってることは地味な事務処理ばかりで、昇給も昇進の見込みもなく、「あ~あ、やってらんねーな」なんて、あたまに浮かんだ言葉が、思わず口をついて出てしまいます。部長の目の前で・・・

 

ああ、ここでも愚痴になってしまいましたね。

ではまた。