読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぱちんのオシリは毎日が大騒ぎ!

つま一人、こ一人。 高校生のときにキレ痔を発症。 爾後30年、ベンピがこれまた超ヒドく、まいにちトイレでモン絶中!

ベンピ日誌(29年3月14日)

ベンピ日誌

もう、便秘とは、35年の長きにわたるつきあいです。

 

けさは6時半過ぎに起床、朝の缶コーヒーを飲み終える頃、便意がきました。

 

平成29年3月14日(火)のオシリの具合

f:id:papa-chin:20170305093436j:plain

総合判定:C(問題あり)
------------------------
回数/時間:朝2回/5分,5分
するりと出たか:まあまあ
便の形/固さ:バナナ
便の量:ふつう
便の色:茶色
便のにおい:あまりなし
排便時の痛み:あり
出血有無: なし

前日の食事:
  ※食事のさいには、たくさんの水分を摂っています。
 朝)
  ひじき大麦玄米ごはん、みそ汁(わかめ)、自家製ぬか漬け、なっとう
 昼)
  五目ラーメン
 夜)
  べったら漬け、サバのみりん干し、鶏ごぼうごはん、シジミのみそ汁
  食物繊維(難消化性デキストリン)錠剤5

前日の運動:
  簡単な室内ストレッチ、通勤での徒歩20分 
------------------------

きのう、月曜の朝は大ウンチでしたので、「きょうはウンコがでないかも?」と思っていましたが、起床後、わりとすぐに便意がきました。

出始め、便が肛門の内側にコビりついているような、カチカチ・コチコチな感触で、これはよくあることですが、イヤな予感がします。

ただ、きのうは出し切った感があり、けさはおそらく新しいウンチなので、「固いのは表層だけのはず」と考えて、思い切ってフン張ってみました。

結果、途中からは細いウンチになり、若干の出し残し感をもって、終了しました。

・・・と、ここまでが、ほんじつの第一ラウンドです。

 

その後、朝食をとると、幸運なことに再度、便意がきました。

 

残りウンチなので、細く柔らかく、好感触です。

・・・油断しました。そこで「さあて、だしきるゾ!」とおもって力んだところ、「ピキッ!」というイタみが走りました。

排便の回数が多かったり、長引いたりすると「脱肛」気味になり、その状態で力むと、恐らく深くキレるわけではないのでしょうが、古傷が露出してコスれて痛みが出る、そんな状態を想像しています。

 

その後は、イタみをだましだまし、残りを排出しました。

第二ラウンド終了、KO負けです。

 

ウンチ自体の状態が良くてもオシリの穴が痛むという、もう、八方ふさがりですな・・・

と、いうことで、本日の総合判定は、”C(問題あり)”です。

 

ウンコは、あせらないようにしましょう。