読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぱちんのオシリは毎日が大騒ぎ!

つま一人、こ一人。 高校生のときにキレ痔を発症。 爾後30年、ベンピがこれまた超ヒドく、まいにちトイレでモン絶中!

ベンピ日誌(29年3月11日)

もう、便秘とは、35年の長きにわたるつきあいです。

 

けさは、6時半ごろに起床しました。

いつもの缶コーヒーでも、レモン果汁水をのんでも、便意がきません。

まぁ、きのう寝る前にウンチしていますので、今日は出ないかもしれません。

・・・と、半ばあきらめかけていましたが、朝食のあと、なんと!便意様がご来訪されました。

 

平成29年3月11日(土)のオシリの具合

f:id:papa-chin:20170307083127j:plain

総合判定:B(問題なし)
------------------------
回数/時間:朝1回/10分
するりと出たか:おおむね良好!
便の形/固さ:細め、柔らかめのバナナ
便の量:少なめ
便の色:黄土色
便のにおい:あまりなし
排便時の痛み:ほぼなし
出血有無: なし

前日の食事:
  ※食事のさいには、たくさんの水分を摂っています。
 朝)
  ひじき大麦玄米ごはん、みそ汁(わかめ)、自家製ぬか漬け、なっとう
  ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖サントリー
 昼)
  バランスアップ 玄米ブラン
  食物繊維(難消化性デキストリン)錠剤3
 夜)
  ナッツ、チーズ、プルーン、ブランデー ダブル×3
  だいこんとサーモンのサラダ、煮込みハンバーグ
  食物繊維(難消化性デキストリン)錠剤5

前日の運動:
  簡単な室内ストレッチ、通勤での徒歩20分
------------------------

このところ、毎朝の排便習慣が途切れていましたので、前日は食物繊維錠剤(難消化性デキストリン)を大幅増量しました。

もしくは、週末で大嫌いなカイシャから精神的に開放されたためか、けさは意外にも普通に便意がきました。

ウンチ姫も実に協力的な、柔らかく細いスタイルで、ホレボレするようでした。

そこで本日の総合判定は、”B(問題なし)”にします。

食物繊維錠剤大量投与・・・ですので、まだまだ、”A(良好)”にはできません。

でも、とりあえず一息つきました。

あ!

もしかすると、昨晩飲んだ、お酒がストレスを解消してくれた?

f:id:papa-chin:20170311121842j:plain


ブランデーなんて、何十年ぶりに飲みました。

父親がストックしていた、これまた何十年もまえのお酒です。

 

ぱぱちんの便秘とぢは、父親の遺伝です。

父親は、ベンピをナポレオンで解消していたのか?

な~んて。

では。