読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぱちんのオシリは毎日が大騒ぎ!

つま一人、こ一人。 高校生のときにキレ痔を発症。 爾後30年、ベンピがこれまた超ヒドく、まいにちトイレでモン絶中!

ベンピ日誌(29年3月9日)

ベンピ日誌

もう、便秘とは、35年の長きにわたるつきあいです。

 

きのうは、ついに一日、ウンチが出ませんでした。

いつもの缶コーヒー、レモン果汁水をのんでも、便意のかけらもありません。

朝食をとっても、ゴロゴロ体操してもダメ。

カイシャから帰ってお風呂に浸かると、ようやく腸が動き出し、オナラもたくさん出ましたが、便意までには至らず・・・

 

けさは、5時すぎに目が覚めました。

すぐに便意の訪れを感じ、朝の缶コーヒーを一口だけすすって、便器へと向かいました。

 

平成29年3月9日(木)のオシリの具合

f:id:papa-chin:20170307083127j:plain

総合判定:B(問題なし)
------------------------
回数/時間:朝1回/10分
するりと出たか:出始めは詰まり気味で厳しかったが、後半は緩かった
便の形/固さ:さいしょは固め、ゴリゴリ感あり、後半はお豆腐くらい
便の量:多量
便の色:黄土色
便のにおい:気にならない程度
排便時の痛み:わずかにアリ
出血有無: なし

前日の食事:
  ※食事のさいには、たくさんの水分を摂っています。
 朝)
  ひじき大麦玄米ごはん、みそ汁(わかめ)、自家製ぬか漬け、なっとう
  ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖サントリー
  酸化マグネシウム錠剤2
 昼)
  バランスアップ 玄米ブラン
  食物繊維(難消化性デキストリン)錠剤3
 夜)
  春菊のごま和え、豚角煮、肉みそ豆腐、なっとう、
  マグロ漬けとアボガドのサラダ、日本酒4号
  食物繊維(難消化性デキストリン)錠剤3
  オイルデル

前日の運動:
  簡単な室内ストレッチ、通勤での徒歩20分
------------------------

このところ、とりあえずウンチは毎日、出ていました。

過去の「ベンピ日誌」をめくると、2月18日以降は、ずっと毎日、出ています。

でも、前回も、出なかった日の翌日には、事件(オシリの穴が損傷・・・)が発生しています。

けさ、便意はすぐきました。というか、便意で起きました。

便器に座ると、ウンコはもう、オシリの穴を押し広げて、出かかっています。

恐るおそる、そいつを肛門で締め付けてみます。すると・・・

「ガチッ」「ゴリッ」

・・・相当の塊り感、少しフン張って見ても、まったく変形しません。


「や、やばいな・・・」焦ります。

ワセリン塗布を考えましたが、昨日は酸化マグネシウム錠剤、食物繊維錠剤の大量投与に加え、オイルデルも投入しています。

「カタいのは出始めだけのはず!」と考え、オシリの穴が切れないように肛門を引き締めつつも、全身全霊を傾けてフン張ってみます。

コシをひねって、オシリを左右交互に持ち上げて、なんとか便の形状を崩して、何回も息継ぎして、ようやく、最初の関門を突破しました。

「ふっ、ふう~」

どうやら、オシリの穴に損傷はなさそうです。

引き続き、ウンチの後半が始まりましたが、残りはだいぶ柔らかい状態で、問題なく出し切れました。

と、いうことで、本日の総合判定は、”B(問題なし)”とします。

 

・・・毎日ウンチが出ていても、きのう食べたものが、すべて翌日に出ているワケではないんですね。

ぱぱちんの朝食は、キウイ・ヨーグルトと、ひじき玄米ごはんが主ですが、ひじきは消化されずに出てくるので、いま出したブツが、いつ食べたもののウンチなのか、計算できる場合があります。

「ふ~む、けさは、ひじき入りのウンチだな」「でも、ひじき玄米ごはんを食べたのは、一昨日の朝だよな?」と、いう具合です。

つまり、ぱぱちんの消化サイクルは、1日では回っておらず、おそらく1.5日程度のため、何週めかに「ウンチを出し切った日」がくると、次の日はウンチなし、ということになるんですね。

これを、理想の1日サイクルにするには、そおらくもう食事だけではムリで、きのうも書いたように、運動やストレスを減らすという対策、が必要になるのだろうと思います。

花粉症の時期が過ぎたら、運動するようにしますかね。

ストレスは、カイシャを辞めることができれば、なくなるんだけど、ね?

では。