読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぱちんのオシリは毎日が大騒ぎ!

つま一人、こ一人。 高校生のときにキレ痔を発症。 爾後30年、ベンピがこれまた超ヒドく、まいにちトイレでモン絶中!

ベンピ日誌(29年3月6日)

もう、便秘とは、35年の長きにわたるつきあいです。

けさは6時15分ごろに起床しました。

いつもの、朝の缶コーヒーを一本飲み干したころ、便意がやってきました。

きのうの朝は、オシリの穴がキレましたので、その後の食事では酸化マグネシウム錠剤を多めに飲んでおきましたが、さてどうなることでしょう・・・

 

平成29年3月6日(月)のオシリの具合

f:id:papa-chin:20170305093436j:plain

総合判定:C(問題あり)
------------------------
回数/時間:朝1回/15分
するりと出たか:全力で絞り出すっ!
便の形/固さ:大きな塊り、固いバナナ
便の量:多い
便の色:茶色~黄土色
便のにおい:気にならない程度
排便時の痛み:若干あり
出血有無: なし

前日の食事:
  ※食事のさいには、たくさんの水分を摂っています。
 朝)
  オイルデル
  ひじき大麦玄米ごはん、みそ汁(わかめ)、自家製ぬか漬け、なっとう
 昼)
  すき家の牛丼(並、お新香・とん汁セット)
  酸化マグネシウム錠剤2
 夜)
  日本酒4合、キュウリのみそ和え、自家製おから、
  かんぴょうと切り干し大根と干し椎茸と高野豆腐と昆布の煮物
  白菜・もやしと豚肉の蒸し焼き、
  ゼンマイと油揚げの味噌汁、白ごはん
  酸化マグネシウム錠剤2

前日の運動:
  簡単な室内ストレッチ 
------------------------

便器に座って、「直腸肛門反射」でじゅぶんに肛門が拡張するのを待ちます。

 

・・・とてつもない、固まり感があります。

「こ、これは危ない!」と思い、肛門内部へ、ゆびサックをして、ワセリンを塗ります。(ゆびサックとワセリンは、1月19日のベンピ日誌で紹介しています。)

 

ウンコを指先で突っついてみると、なんとも巨大な塊りになっています。

もう少し指を突っ込んで、ウンコを先細りになるように整形していきます。

「ふうっ」、どうやら、そうカチカチではないようです。

 

けさも、下腹部に、腸管に渾身の圧力を込めて、ウンコを絞り出しました。

オシリの穴の、きのう切れた部分がまだ痛みます。排便後もジンジンします。

 

本日の総合判定は、きのうよりはマシですが、痛みが残っているので、”C(問題あり)”ですね。

 

土日は、どうしても運動不足になりがちで、ゴロゴロしている時間が長いためか、ウンチが直腸で大きな塊りになってしまいます。

金曜の夜くらいからは、酸化マグネシウム錠剤、食物繊維錠剤などを多めに飲むようにするべきかもしれません。

ではまた。