読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぱちんのオシリは毎日が大騒ぎ!

つま一人、こ一人。 高校生のときにキレ痔を発症。 爾後30年、ベンピがこれまた超ヒドく、まいにちトイレでモン絶中!

ベンピ日誌(29年2月24日)

もう、便秘とは、35年の長きにわたるつきあいです。

 

きのうの夜、めずらしく外食しました。

カイシャがつぶれそうで、残業代もとぼしくあまり外食はしないのですが、昨日はぱぱちんの父(要介護3)を老健に入れるため、つまも協力してくれましたので、ささやかながらデニーズで、つまをねぎらいました。

デニーズには、ベンピに効きそうなメニューがないため、サラダを2つ食べて、保険としてカイベールCを飲んでおきました。

 

今朝は6時まえに起床、いつもの缶コーヒーで、すぐに便意が来ました。


平成29年2月24日(金)のオシリの具合

f:id:papa-chin:20170206083017j:plain

総合判定:A(良好)
------------------------
回数/時間:朝1回/5分
するりと出たか:けっこうイキんだが、なんとか出た
便の形/固さ:バナナ
便の量:そこそこ
便の色:黄土色
便のにおい:あまりなし
排便時の痛み:ほぼなし
出血有無: なし

前日の食事:
  ※食事のさいには、たくさんの水分を摂っています。
 朝)
  キウイ・ヨーグルト+オリゴ糖、みかん薄皮ごと、牛乳
  ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖サントリー
  食物繊維錠剤3
 昼)
  わかめソバ
  食物繊維錠剤3
 夜)(デニーズ)
  生ビールジョッキ×1、ワインデカンタ×1
  かぼちゃとベーコンのサラダ~ハニーマスタード×2
  デミたまハンバーグ
  カイベールC 1錠

前日の運動:
  介護老人のつきそい1日
------------------------

いつもは、便意を感じても、便器に座って読書を始めたり、「つま先立ち」などをしつつ、便意が本物かを確かめます。

本物らしい場合、おなかを「の」の字マッサージしたり、ウォシュレットやワセリンで肛門を潤滑したりと、「便意を逃さないため」に、まぁいろいろ細工していました。

でも、このところ、不思議なことにウンチ途中で便意がしぼんで、すべて出し切れないという、変な習慣がついて困っていました。

たまたまですが、この数日、朝のトイレで競合している「つま」が、ウンチを1分もかからずに出し切っていることに、けっこん生活十数年めで、はじめて気づきました。

つまのウンチを観察すると(直接、見たわけではないですよ!臭すぎて倒れてしまうので!!)、便意が来たら「そっこー」でトイレに駆け込み、便器に「ドカッ」と座って、なんのためらいもなく、フン張っている様子です。

つまの、この思い切りの良さが、まいにち快便できる秘訣でしょうか?

そこでぱぱちん、ウンチが毎日、出ている限りは、思い切って速攻でフン張ってみることにしました。

その作成、この2,3日は、どうやら成功しています。

残便になってしまうことが、なくなりました。


けさも、オシリの穴にわずかなヒリヒリ感を残しながらも、おおむね出し切ることができました。

そのため、総合判定は、”A(良好)”と、しました。

 

いやぁ~、久しぶりの判定:”A”です。

きょうも一日、快腸だ!