読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぱちんのオシリは毎日が大騒ぎ!

つま一人、こ一人。 高校生のときにキレ痔を発症。 爾後30年、ベンピがこれまた超ヒドく、まいにちトイレでモン絶中!

ベンピ日誌(29年2月21日)

もう、便秘とは、35年の長きにわたるつきあいです。

きのうの朝は、つまに、ウンチタイムを邪魔されてしまいました。

つまは、朝6時半に、目覚ましのタイマーをかけています。

そこで、ぱぱちんは、けさは5時30分に起床しました。

いつもの朝の缶コーヒーで、6時まえに便意がきました。

きょうは、つまに邪魔されなくてすみそうだ・・・

 

平成29年2月21日(火)のオシリの具合

f:id:papa-chin:20170130222013j:plain

総合判定:B(問題なし)
------------------------
回数/時間:朝2回/10分、10分
するりと出たか:いまいち
便の形/固さ:かたいバナナ
便の量:そこそこ
便の色:黄土色
便のにおい:そこそこ
排便時の痛み:わずかにあり
出血有無: なし

前日の食事:
  ※食事のさいには、たくさんの水分を摂っています。
 朝)
  キウイ・ヨーグルト+オリゴ糖、バナナ、牛乳
 昼)
  かきたまうどん、ほうれん草のおひたし
 夜)
  具の少ないカレーライス、ブロッコリーとセロリのサラダ

前日飲んだ便秘薬・サプリ:
  ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖(朝)
  食物繊維錠剤3(昼)、酸化マグネシウム錠剤3(夜)

前日の運動:
  簡単な室内ストレッチ、通勤での徒歩20分
------------------------

きのうの朝のウンチタイムは、凶暴なつまに邪魔されてしまったため、だすべきウンコの7割くらい?を残したまま、終了してしまいました。

けさは、起床後、わりとすぐに便意がきました。

出し残して詰まったウンチが、固まっている可能性が大きく、出し始めは肛門を鋭敏なセンサーのように働かせて、便の状態を検地します。

・・・どうやら、おもっていたより、やわらかそうな感触です。

 

いつも、排便まえには、オシリの穴へウオシュレットによる給水や、場合によってはユビでワセリンをぬったりと、事前準備がかかせません。

しかし、いつもぱぱちんのウンチタイムを邪魔してくれる、つまのことを考えてみると、まったく便秘なんてしていないんですね。

食物繊維も意識せず、昼寝(またはスマホでゲーム)の時間も長く、専業主婦なのに家事もほとんどしない運動不足。

なのに、便秘しない。ナゼか??

 

つまは、便意がくると、すぐにトイレに駆け込むんですね。「ダダダダダダッ!!!」と。

で、ちゅうちょ無く、出す。

スッキリとした顔で、トイレからでてくる。

この間、わずか30秒ていど。

 

さて、前フリが長くなりましたが、ウンチがおもったより柔らかそうな感触だったので、ウオシュレットもワセリンもやらずに、雑念を取り払って、つま同様に、便意のおもむくままに、思い切って出してみることにしました。

これで快便になるか?出し切れるか?

 

・・・結果、やっぱりダメでしたね。

やはり、キレぢが怖くて、オシリの穴MAXには開放できません。

ちゅうちょ無く、フン張ることもできません。

で、またもや残りウンチのあるままで、いったん終了。

時間があるので、レモン水を一杯のんで、朝食を取って、第二ラウンドに賭けることにしました。

 

いつもの、ぬか漬けと玄米の朝食を頂いていっぷくしていると、ふたたび便意がやってきました。

さて、トイレに入ろうか、としたところ、つまが「ドタタタ・・・」と起きてきて、速攻でトイレに入ってしまいました。

し、しかも、ウンチがはじまったようです。

「ううっ」ぱぱちんもウンコがしたいのに・・・

でも、さすがにつまのウンチは早かった!

便意が消失するまえに、つまと便器を交代でき、おおむね、残りウンチを出すことができました。

そのため、ほんじつの総合判定は、”B(問題なし)”としました。

 

早起きは三文の徳、を実感した日でした。