読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぱちんのオシリは毎日が大騒ぎ!

つま一人、こ一人。 高校生のときにキレ痔を発症。 爾後30年、ベンピがこれまた超ヒドく、まいにちトイレでモン絶中!

ベンピ日誌(29年2月18日)

ベンピ日誌

もう、便秘とは、35年の長きにわたるつきあいです。

 

きのうは一日、便意がなかったため、昼頃からベンピ警戒態勢を取りました。

昼食後には、いつもの食物繊維錠剤2錠を3錠へ、夜も酸化マグネシウム錠剤2錠を3錠へ増強しておきました。

一晩あけて、けさは7時に起床、いつもの朝の缶コーヒーに、レモン水を一杯、飲みほしたところで、便意がきました・・・

 

平成29年2月18日(土)のオシリの具合

f:id:papa-chin:20170218075842j:plain

総合判定:D(悪い)
------------------------
回数/時間:朝1回/10分
するりと出たか:切れた・・・
便の形/固さ:固いバナナ
便の量:大量
便の色:濃い茶色
便のにおい:くさい
排便時の痛み:あり
出血有無: たぶんなし

前日の食事:
  ※食事のさいには、たくさんの水分を摂っています。
 朝)
  ひじき大麦玄米ごはん、みそ汁(わかめ)、自家製ぬか漬け、なっとう
 昼)
  クリーム玄米ブラン
 夜)
  ナッツ、チーズ、春雨サラダ、エビチリ、冷凍春巻き

前日飲んだ便秘薬・サプリ:
  ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖(朝)
  食物繊維錠剤3(昼)、酸化マグネシウム錠剤3(夜)

前日の運動:
  簡単な室内ストレッチ、通勤での徒歩20分 
------------------------

きのう一日、便意がなく、イヤな予感がしていました。

けさは、起床後、一時間ほどしてやっと、便意がきました。

我ながらめんどうくさいことに、便意がきて焦ってトイレに駆け込んで冷たい便器にすわると、そのまま「シュルシュル」っと便意が遠ざかるため、トイレに入ってからも、十分にツマ先立ち(背伸び)をして、便意をじゅううっぶんにためこんでから、一気に勝負に出ました。

「また、コチコチ便になっているのか??」恐怖が先立ちますが、出はじめの最初の玉は、じゃっかんの固まり感、ホグレない感がありつつも、ウォシュレットMAX攻撃により、なんとか「スポッ」と、出ていきました。

・・・ここで、焦ったのがマズかったです。

このままイケる、と思い、ついチカラを入れて踏ん張ってしまったところ、コロコロ便が残忍なカッターと化して、オシリの穴を「ピキィ~ン!!!」と、引き裂いて行きました。

う、ううっ!、「キレ」て、しまいました。

「あっ、あぁっ~!!イテテテ・・・」もう、手遅れです

・・・総合判定は、”D(悪い)”です。

連日、これだけ意識して食物繊維を摂取し、食物繊維錠剤や酸化マグネシウム錠剤を大量投与しているにもかかわらず、たった1日出なかっただけで、凶器のコロコロ便になる・・・。

ふぇ~!!また明日から、またやり直しです。