読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぱちんのオシリは毎日が大騒ぎ!

つま一人、こ一人。 高校生のときにキレ痔を発症。 爾後30年、ベンピがこれまた超ヒドく、まいにちトイレでモン絶中!

ベンピ日誌(29年2月10日)

もう、便秘とは、35年の長きにわたるつきあいです。

けさは、6時に起床、朝の缶コーヒーで、すぐに便意が来ました。

f:id:papa-chin:20170130222013j:plain

総合判定:B(問題なし)
------------------------
回数/時間:朝1回/25分
するりと出たか:最初は出たが、残りあり
便の形/固さ:お豆腐くらい
便の量:すくなめ
便の色:薄い茶色
便のにおい:あまりなし
排便時の痛み:なし
出血有無: なし

前日の食事:
   ※食事のさいには、たくさんの水分を摂っています。
 朝)
  りんご(1/2)、バナナ、ヨーグルト、牛乳、野菜ジュース
 昼)
  ワカメそば(とろろつき)
 夜)
  おでん、自家製ぬか漬け、カイワレ大根サラダ、
  切り干し大根の煮物、春巻き、豚角煮

前日飲んだ便秘薬・サプリ:
   ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖(朝)
   食物繊維錠剤2、酸化マグネシウム錠剤2(夜)

前日の運動:
   簡単な室内ストレッチ、通勤での徒歩20分 
------------------------

けさも、わりとスンナリと、ウンチがでましたが、途中まででした。

肛門の内側に、カタマリ感を残したまま、便意が喪失してしまい、その後、15分ほどネバりましたが、ダメでした。

残便感がありますが、ぢの状態は悪くないため、総合判定:”B”(問題なし)としました。

これまでは、ウンコが固いために、排便に苦労してきましたが、ここにきて、ウンチそのものの状態が悪くないにもかかわらず、すべて出し切れない、という、新しい状況に遭遇しています。

まさに「未知との遭遇」ですね。

残りを出し切るためにふんばろうとすると、どうも「切れそう」な感じがして、一瞬で、便意が喪失してしまうのです。

つまり、便秘が痔を悪くしていたのが、ここにきて、痔が、便秘を悪化させるという、タマゴが先か、ニワトリが先か、のような論争が、始まっています。

ぱぱちんのオシリは、「毎日が大騒ぎ」です。