読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぱちんのオシリは毎日が大騒ぎ!

つま一人、こ一人。 高校生のときにキレ痔を発症。 爾後30年、ベンピがこれまた超ヒドく、まいにちトイレでモン絶中!

ベンピ日誌(29年1月18日)

もう、便秘とは、35年の長きにわたるつきあいです。

ことしから、ベンピ日誌を、つけています。

18(水)は、7時前に起床、目覚めの缶コーヒーで便意がきました。

 

平成29年1月18日(水)のオシリの具合

f:id:papa-chin:20170113073559j:plain

総合判定:B(問題なし)
------------------------
回数/時間:朝1回/10分
するりと出たか:最初はじゃっかんの固まり感あり、ただし肛門に被害はなし
便の形状:細いバナナ程度
便の量:ざっと一日分ほど
便の固さ:まぁ普通
便の色:黄土色
便のにおい:あまりなし
浣腸要否: 否
摘便要否: 否
排便時の痛み:なし
出血有無: 無
前日の食事: (食事のさいには、たくさんの水分を摂っています)
 朝)ひじき大麦玄米ごはん、みそ汁(わかめ)、ぬか漬け(だいこん)、なっとう
 昼)クリーム玄米ブラン(メープルナッツ&グラノーラ
 夜)ぶり大根(ゼラチン)
   わかめときゅうりとタコの酢のもの
   かんぴょうと切り干し大根と干し椎茸と高野豆腐と昆布の煮物
前日飲んだ便秘薬・サプリ:
   ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖サントリー)、食物繊維錠剤1
前日の運動:室内の簡単な体操、通勤徒歩20分
------------------------

昨日、思いのほかうまくいったため、ウンチがでる直前に、肛門内部にワセリンを塗りました。

もちろん、オシリの穴にユビを突っ込んで、です。

このところ、無理をしてウンチを出し切ることには、こだわらないようにしています。

そのため、残りウンチがあり、翌朝の直腸には、やや固まり感のあるブツが待ちかまえていますが、まいにち排便できているのでコチコチ便とまでは行かず、ワセリンの塗布もあってか、なんとか肛門に被害を与えることなく排泄しています。

このところ、昔ながら?の和食を多くしたことや、ひょっとするとサントリービフィズス菌+ミルクオリゴ糖が貢献しているのかも知れませんが、腸内環境が安定してきた感じで、コロコロ便やカチカチ便が少なくなりました。

本日は総合判定をB(問題なし)としました。