読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぱちんのオシリは毎日が大騒ぎ!

つま一人、こ一人。 高校生のときにキレ痔を発症。 爾後30年、ベンピがこれまた超ヒドく、まいにちトイレでモン絶中!

ベンピ日誌(29年1月16日)

もう、便秘とは、35年の長きにわたるつきあいです。

ことしから、ベンピ日誌を、つけています。

16(月)は、6時半ごろ起床、目覚めの缶コーヒーをグビりといったところ、なんとなくオシリがムズムズしてきました。

このところ、便意がきても、レベルMAXにしてから便器に座るよう、トレイの扉のところで、「ツマ先立ち」をするようにしています。

なにげに、この「ツマ先立ち」が、便意を引き出すのに効果アリ、のような気がします。本屋で立ち読みにふけっているとウンコがしたくなる、のとおなじ原理でしょう。(ウソつけ!)

 

平成29年1月16日(月)のオシリの具合

f:id:papa-chin:20170113073559j:plain

総合判定:B(問題なし)
------------------------
回数/時間:朝1回/5分
するりと出たか:な、なんとかセーフ
便の形状:とても細いバナナ、でも長い
便の量:おおむね一日分ほど
便の固さ:柔らかめ
便の色:黄土色
便のにおい:あまりなし
浣腸要否: 否
摘便要否: 否
排便時の痛み:じゃっかん有り
出血有無: 無
前日の食事: (食事のさいには、たくさんの水分を摂っています)
 朝)キウイ・ヨーグルト+オリゴ糖、みかん、
   キャベツとツナのホットサンド(オリーブオイルかけ)
 昼)なし
 夜)プルーン、野菜コロッケ、キャベツ千切り、
   たこ・サーモン・みず菜のカルパッチョ(大量オリーブオイルかけ)
前日飲んだ便秘薬・サプリ:食物繊維剤2錠、酸化マグネシウム3錠
   ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖サントリー
前日の運動:室内の簡単な体操、スーパーへの往復ウォーキング40分
------------------------

前日、日曜の朝の排便は、土曜に一日ゴロゴロしていたためか、腸の蠕動運動が不活発だったようで、少量のウンチが時間をおいて何度もやってくる状況に、オシリの穴がかなりのダメージを受けました。

そこで、日曜日の夕方は40分ほど、寒空のなか近所のスーパーまでウォーキングしました。

その成果っ!か、本日月曜の朝は、まとまったウンチが到来しました。

まだ、オシリの穴は少し痛痒くモゾモゾしているのですが、まあぎりぎり、総合判定をB(問題なし)としました。

 

30年以上にわたるキレ痔の繰り返しで、ぱぱちんの肛門は、引きつれだらけで狭窄しまくっています。

また、うっかり便意のままにウンチを噴出しようものなら、間違いなくキレます。

そのため、肛門が切れないギリギリまで開くように、肛門括約筋?に渾身の力を込めて、ミクロン単位で排出をコントロールします。

もう、冷やあせタラタラです。

しかし、たいがいブツは出口より太いため、すンごいフン張らないと、なかなか排出できません。

まさに、「絞り出す」感じです。

そのため、肛門くんは切れないまでも、ウンコとの摩擦によって、かなりのヒリヒリ状態になってしまうのです。ふぇ~!!