読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぱちんのオシリは毎日が大騒ぎ!

つま一人、こ一人。 高校生のときにキレ痔を発症。 爾後30年、ベンピがこれまた超ヒドく、まいにちトイレでモン絶中!

体がちょっと変だゾ?~「潰瘍性大腸炎」

20年ほど前に潰瘍性大腸炎を発症して以来、投薬や食事療法などのシコウサクゴを繰り返して、なんとか病状を落ち着かせてきましたが、ここ1年ほどは、ナゼか数ヶ月おきに再燃するようになっています。

 

薬もいろいろ試しましたが、「もしかすると、効いているかな?」と実感できるのは、ペンタサ(注腸)のみです。ただ、これが硬いチューブを肛門さんに挿し入れる必要があって、ああっ、いつもやりにくいんです!

 

そんななか、いつしか、「青黛(セイタイ)」という漢方薬を耳にするようになり、数年前から試しています。

 f:id:papa-chin:20170122212821j:plain

これは、おそらく効いています。

 

しかし、ぱぱちんの場合、副作用が強いです。

 

最初は、小さいスプーンにすりきり程度から試しましたが、すんごい頭痛におそわれました。

 

つぎに、尿道に痛みを感じるようになりました。

最初は「膀胱炎?」と思いましたが、セイタイを飲んでいる期間が長いと、かならず痛みがでてくることから、副作用と気づきました。

 

現在も、潰瘍性大腸炎は、粘血便がつづいている状況なのですが、こんかいも尿道の痛みを感じて、セイタイの服用は中断しています。

 

なお、このところ、「粉瘤」(おできの大きなようなもの)が、突如、しかも続けてできるようになって、困っています。

「粉瘤」ができる要因としては、免疫力の低下があり、セイタイとの因果関係が気になっています。

 

なんか、体全体が、ちょっとヘンです。