読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぱちんのオシリは毎日が大騒ぎ!

つま一人、こ一人。 高校生のときにキレ痔を発症。 爾後30年、ベンピがこれまた超ヒドく、まいにちトイレでモン絶中!

もうひとつの宿敵!~「潰瘍性大腸炎」

潰瘍性大腸炎

ベンピとキレ痔は、高校生三年のころから、もうかれこれ30年以上の付き合いになりますが、じつは、もうひとつの難敵「潰瘍性大腸炎」とも、20年ちかくの付き合いになっています。

 

潰瘍性大腸炎」は、「彼のおかげ」といってはナンですが、安倍総理大臣さんが罹患していることで有名になりましたね。

 

この病気は、大腸に潰瘍ができ、ひどい下痢や血便に悩まされる、厚労省が指定する特定疾患、つまり難病です。

 

おおかたの人は完治することはなく、緩解(ほぼ症状がでない、ゆるい状態)と、再燃を繰り返します。

 

ぱぱちんの場合、三十台前半に発症し、最初のころは再燃の頻度が高かったのですが、薬や生活習慣をさまざまに見直し、その後十年ほどかけて、三,四年に一度ていどの再燃に落ち着きました。

 

しかし、ここ1,2年ほどは、ナゼか短期間に再燃するようになってしまい、キレ痔の悪化とともに、ぱぱちんをおおいに悩ませてくれています。

ブログ開設とともに、ふたたび研究にはげんでいきたい、と考えています。