読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぱちんのオシリは毎日が大騒ぎ!

つま一人、こ一人。 高校生のときにキレ痔を発症。 爾後30年、ベンピがこれまた超ヒドく、まいにちトイレでモン絶中!

ストレスは病気の要因になるのか?の思索

さくねん、ぱぱちんは「潰瘍性大腸炎」に、おおいに悩まされた年でした。 この「潰瘍性大腸炎」を発症したのが、いまからおよそ20年ほど前、銀行を顧客とするシステムエンジニアとして、激務に就いていたときでした。 当時、20代後半で独身だったことも…

ひさしぶりの大腸ファイバーと腸管洗浄~「潰瘍性大腸炎」

さくねん、ぱぱちんは「潰瘍性大腸炎」に、おおいに悩まされた年でした。 これまで、「青黛(セイタイ)」という漢方薬でしのいできましたが、長期の服用で副作用を感じるようになり、ひさしぶりに、西洋医学にたよることにしました。 たまたま、近所に開業…

ぱぱちんのベンピの履歴(その七)

もう、便秘とは、35年の長きにわたるつきあいです。 30代後半から40歳にかけて、ぱぱちん自分史初のベンピ総合対策、<ぱぱちんミクス~第一の矢>=「食物繊維を意識して、食べる量を増やすこと、早起きを組み合わせた生活習慣」によって、便秘状態は…

安倍総理につづけっ!~「潰瘍性大腸炎」

ぱぱちんのブログは、ベンピ(うんこが固くて出ない!)やキレ痔(痛くて気を失いそう!)にともなう毎日の大変な苦労話を、ぜひ皆さんと共有したいとおもって始めましたが、このところ持病の「潰瘍性大腸炎」のおかげ?で、ベンピどころか、血便と下痢が続…

体がちょっと変だゾ?~「潰瘍性大腸炎」

20年ほど前に潰瘍性大腸炎を発症して以来、投薬や食事療法などのシコウサクゴを繰り返して、なんとか病状を落ち着かせてきましたが、ここ1年ほどは、ナゼか数ヶ月おきに再燃するようになっています。 薬もいろいろ試しましたが、「もしかすると、効いてい…

もうひとつの宿敵!~「潰瘍性大腸炎」

ベンピとキレ痔は、高校生三年のころから、もうかれこれ30年以上の付き合いになりますが、じつは、もうひとつの難敵「潰瘍性大腸炎」とも、20年ちかくの付き合いになっています。 「潰瘍性大腸炎」は、「彼のおかげ」といってはナンですが、安倍総理大臣…